■R30スカイライン リビルトドライブシャフト

誕生から30年以上経ったR30系スカイライン 近年リアのドライブシャフトブーツの破損が多くなってきました。 メーカーからの部品供給も終了してしまい、供給時でもインナー側はカシメ式でしたので 交換時には専用治具が必要でした。 PLEASUREが提案しているリビルトドライブシャフトは インナー側に専用スリーブをビレットで製作バンド固定式のブーツが使えるにしてあります。 SUBARU GC8 インプレッサ用のドライブシャフトブーツ寸法で製作してあります。 応急的な物ではないのでロングライフでお使い頂けます。 前期/後期年式で形状が違いますのでお問合せ下さい。 GC210/S130 ※ブーツが破損したドライブシャフトをベースに製作しますので下取りが必要になります。  また、ドライブシャフト等速ジョイントの状態によっては下取り不可の場合があり

リビルト代金 \ 80,000 (税別) / 本

メイン
画像をクリックすると大きな画像が表示されます